3種類の婚活サービスと特徴について解説

婚活サービスの種類と特徴

comparison of menbers

 

現在は様々な婚活サービスが登場していますが、主なものとしては「結婚相談所」「婚活サイト(婚活アプリを含む)」「婚活パーティ」の3種類があります。

 

この中で「婚活サイト」とは、簡単に言うと、インターネットを利用して婚活するサービスのことです。婚活サイトの中にはアプリを提供しているものと提供していないものがありますが、その両方が婚活サイトに含まれます。そして、婚活サイトを利用して婚活に励むことを、一般的に「ネット婚活」と言います。

 

3種類の婚活サービスの特徴

「結婚相談所」「婚活サイト(婚活アプリを含む)」「婚活パーティ」の3種類の婚活サービスはそれぞれメリット・デメリットがあります。以下に、それぞれの特徴を列記します。

 

結婚相談所
  • 専門のアドバイザーが手厚くサポート
  • 加入者も結婚への意識が高い
  • 手厚いサポートを受ける分、料金的にはかなり高い(数十万円)
  • 成婚率は高い
  • 知名度の高い会社、昔からのローカルな結婚相談所等、様々
  • 主なサービス:オーネット、ツヴァイ、ノッツェ、パートナーエージェント他
婚活サイト
  • ネット上にプロフィールを登録して気に入った方がいれば相互に自発的にコンタクト
  • 料金が安い(月額2000円から4000円程度)
  • ネットさえあればいつでもどこでも婚活できる
  • 入会手続きが比較的簡単
  • 加入者の結婚への意識は人やサービスにより様々
  • 結婚相談所ほどには結婚の意識は高くない
  • 最近はFacebook連動型のサービスが人気が高い
  • 主なサービス:ブライダルネット、ユーブライド、ゼクシー縁結び、ペアーズ、Omiai、エンジェル他
婚活パーティ
  • 一度に複数の方と出会え、社交的な人には向いている
  • 気軽に参加できる
  • 入会金や月会費がなく、当日の参加費のみ
  • 当日に身分証明書を提示するだけで、面倒な書類の提出は不要
  • 条件にこだわって好きなパーティのみに参加することができる
  • 結婚への意識は全体に薄く、まずは恋人探しという人が多い
  • 主なサービス:PARTY★PARTY、エクシオ、クラブチャティオ他

 

「結婚相談所」は、婚活アドバイザーの手厚いサポートを受けることができますし、確実にお相手の紹介を受けることができます。しかし、料金的にはかなり高くなります。入会金(登録料)、コース料金に加えて、お見合い調整費用、成婚料などが発生します。通常、自宅に一番近い専用オフィスにまで出向いて行って専門アドバイザーに相談するところから始まります。

 

「婚活パーティ」は、一度に複数の方とリアルに出会える点が魅力のサービスです。料金は飲み代程度ですし、面倒な書類の提出なく気軽に参加できます。特に、社交的で、多対多の中でも自分をうまくアピールしていくことに自信のある方には向いているサービスです。しかし、そうではない場合は、参加する度に自己嫌悪に陥ったりします。趣味や年齢などを絞った婚活パーティもたくさんありますので、自分に合ったパーティを選んで参加することが大切です。しかし、自分にはパーティ形式は合わないと思ったら、「婚活サイト」か「結婚相談所」の利用を考えたほうがよいでしょう。

 

「婚活サイト(婚活アプリを含む)」の場合は、ネット上で希望のお相手と出会います。婚活サイト経由で複数回のやりとりをして、相互に気が合えば直接会うことになります。その間、入会から出会いまで、他の誰とも会うこともありません。そして、時間と場所に縛られずに活動できますので、特に忙しい方には最適のサービスと言えます。

 

 

手軽に始めるなら「婚活サイト」がおススメ!

当サイトでは、主に「婚活サイト(婚活サプリを含む)」にフォーカスした役立つ情報を提供しています。上の三種類のサービスはそれぞれ特徴があり魅力がありますが、月額数千円でいつでもどこでも婚活できる「婚活サイト」の活用をまずはおススメしています。

 

なお、会員登録だけでしたらほとんどの婚活サイトのサービスが無料です。まずは無料登録して、自分に合ってそうであれば有料会員になるのもよいですし、女性の場合はほとんどの機能を無料で利用できるサービスもありますので、そのまま無料で使いこなしていくのもよいでしょう。


page top